烏瑟沙摩明王(うすさまみょうおう)

うすさま明王大祭は8月28日です

毎年8月28日に、ミョウオンサン(烏瑟沙摩明王)の大祭を行います。御祈祷の中で、お名前・祈願事項をお読みし、篤く御祈祷させていただきます。

うすさま明王の御札(おふだ)の授与

お札は、8月28日にミョウオンサンにお参りした後、お配りいたします。当日の参詣が困難な方は、大祭当日以外でもお札を授与いたすことも可能です。お問い合わせください。

留守の場合もありますので、觀昌寺に来られる方は、事前にお電話ください。 

御利益

うすさま明王は炎の明王であり、私たちの一切の汚れ・悪を、烈火で 焼き尽くし浄める力があるとされております。

古来より、心身清浄、安産、小児夜泣き、夜尿症に効き、 また、長生き、大福、富貴、滅罪を招来するとされております。

西春町史によると、観昌寺のうすさま明王は、婦人科疾患の平癒祈願、妊娠・安産の祈願に『ミョウオンサンに詣る』との記述も見受けられ、特に女性の方々に古くから慕われています。

また、うすさま明王は、汚れ・悪を取り除く力があるため、禅宗のお寺では東司(お手洗い・トイレ)にお祀りいたします。

トイレの神様として知られています。

うすさま明王の御真言

『おんくろだな うんじゃくそはか』

郵送をご希望の場合

当寺にお越しいただくことが困難な方のために、 郵送で御札(おふだ)をお分けすることも可能です。メール、郵送、FAX等でご連絡ください。

下記の必要事項をお知らせください。

  • お申込日
  • 祈願者のご住所とお名前(ふりがな)
  • 祈願事項(家内安全、病気平癒、安産祈願 など)
  • 必要な枚数
  • 御祈祷料(1体2千円以上でお願いします)
  • のぼり幡を奉納される方は、金五千円以上でお願いします
  • 送付先のご住所とお名前(上記と同一でしたら不要です)

御祈祷済みの烏瑟沙摩明王様の御札(おふだ)と請求書を封筒に入れて送付させていただきます。到着後、御札(おふだ)の無事を確認していただき、その後、お支払いをお願いします。お支払いは同封の請求書に記載の口座への振り込みまたは、現金書留でお願いします。

申込書 PDFファイル JPEGファイル

観昌寺へのお問い合わせ

住所

〒481-0041 愛知県北名古屋市九之坪庚申前25番地, Japan

電話

TEL: 0568-48-6515, Mon – Sun 8:00-17:00 日中にお願いします

Eメール

info@kanshouji.jp

FAX

FAX: 0568-48-1157

お問い合わせ

間違われますと、返信できませんのでご注意ください。